ガチでオンラインゲームをするために選ぶべき回線

据え置き型ゲーム機を離れてパソコンでのオンラインゲームの世界に移行し始めています。
ゲーム機と言えば以前は家庭用の物を指し、自宅のリビングで楽しむ趣味でした。
ところが最近は携帯機やオンラインゲームの方がブームになっており、カジュアルに息抜きをしたい時は前者、がっつりとゲームの醍醐味を味わいたい場合は後者です。

玄人ゲーマーの大多数はよりハイクオリティな作品を求めてオンライン環境に対応したパソコンのRPGゲームや格闘ゲーム、サバイバルゲームやオープンワールドゲームをプレイし始めています。
普通のゲーム作品の場合、オフラインでプレイが完結する利点がある一方で、いわゆるラスボスを撃破すると、そこで実質的に作品の面白さが終わってしまいます。

翻ってオンラインゲームであれば仲間との共闘プレイを楽しんだり、マルチプレイでしか遊べないステージをプレイしたり、初心者のゲームクリアをお手伝いする等、ネット回線を利用した独自のやりこみ要素が味わえるのです。

ゲームに慣れた玄人程、いわゆるオフラインの要素はあっという間にクリアしてしまうため、ネット回線を利用したマルチプレイを積極的に行います。
ただし高画質で高速化した今日のオンラインゲームの環境では、低速回線でのプレイはかなりシビアです。
低速の状態だとマルチプレイをした時にタイムラグが起きます。

また複数のプレーヤーと対戦、あるいは共闘プレイをしている時に、不安定な低料金の回線だとゲームの真っ最中に突然接続が切れてしまいます。
タイトルによっては不安定な回線だと他のユーザーとのマルチプレイが出来ません。

接続がゲーム中に唐突に切れてしまうと、運営からペナルティを受けてしまったり、共闘や対戦でゲットしたアイテムや成果が失われる等、百害あって一利なしです。
毎日熱心に遊ぶガチ勢の方々は速度と品質が安定した光回線を利用しています。

特に対系のタイトルや3D表現が多いRPGゲームだと、光ファイバーの回線が最もおすすめです。
主要なものだとフレッツ光や光コラボ、auひかりやソフトバンク光やドコモ光となります。
おすすめの契約先は利用者によって変わります。

例えば、携帯電話の契約先と光ファイバーの契約先と統一すればポイントがお得にゲット出来たり、毎月の支払いがお得になったり、総合的な維持費が安くなる等、利益が色々と得られるでしょう。
家族でドコモのスマートフォンを利用している方はドコモ光に乗り換えるのがおすすめです。